• Genki

メイプルシロップ


この独特の芳香をどう表現したらいいのだろう。  サトウカエデの樹液を煮詰めて作るという。

 市販されているシロップを色々試しても当たり外れがある。

 香料を混ぜたような紛い物も多く 外れると悲しい。

 高価で繊細な風味なだけにジェラート作りも難しい。

運よく近くでカナダ人夫妻がこのシロップを加工している。

 本場仕込み 生まれながらにメイプルの食文化に包まれて育った

 彼らの依頼でメイプルジェラートに挑戦する機会をいただいた。

 まだまだ試行の途中だが 本場のチェックマンが傍にいるだけで心強い。

 日本人に馴染みのない食材を加工する場合、頼りになるのは本場の友人だろう。

 例えばココナッツ、知っているようで実は本当の美味しさを知らない。

 ありがたいことにフィリピンやタイ、ブラジルの友人がアドバイスしてくれる。

 恥ずかしながら僕は蕎麦の良し悪し、ワイン、パンなどの判断に自信がない。

 米、日本酒、茶、うどんなど日常慣れ親しんだものは 臆せず好き嫌いを言える。

 ジェラートは世界の共通言語 子供から年寄り 世界中の人が好きだから

 年代や国籍言語、男女の区別なく会話が成立し 友達になれる。

シロップから丹精して自家製のメイプルバターと呼ぶ トロ~リを仕上げる。

 ジェラートは完成品ではないけど 感想ご意見などお待ちしています。

#浜松在住カナダ人の作るメイプルバターメイプルシロップジェラートじぇらーとげんき

32回の閲覧

〒437-0061

静岡県袋井市久能2952-1 可睡齋門前

TEL/FAX:0538-43-7766

※メールでのご連絡はCONTACTボタンを押して

専用フォームからお願いいたします。

 

木曜・第三水曜定休

(祝日の場合、営業します)

10:00~17:00(11月~3月末)

 10:00~18:00(4月~10月末)